保護中: 4月11日 ほし1 New

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

2024.04.11_13:17|カテゴリー:毎日日記 ほし1くみ

H.S.C.の様子

 春休みを迎えて、元気いっぱいに遊ぶ子ども達。戸外遊びでは、学年を問わずサッカーや中当て、当て鬼、綱引きなどで友達と楽しく遊んでいました。また、一年間を通して練習してきた一輪車では、一人で乗れるようになる姿も見られました。

 

 ~戸外遊びの様子~

 

 

 室内遊びでは、集団遊びとしてその日にいる子ども達全員で「リーダー探し」をしたり、卓球やレゴなどをしたりと、気の合う友だちと楽しく遊んでいます。また、2年生はお楽しみ会の準備を協力して行っていました。

 

 ~室内遊び~

 

 

 ~お楽しみ会準備~

 

 

 今年度は都道府県に興味関心が沸くようにと始めた県花調べをしました。県花を通して365日ひとつひとつにお花が割り振られていることを知った子ども達。誕生花当てゲームをすると、自分の誕生日にはどんなお花が選ばれているのか興味津々でした。お花の写真を見て、名前と花言葉を聞くと「このお花は○○君だと思う!」「絶対○○ちゃんだと思う!」など、友達の名前を挙げてゲームをみんなで楽しむ姿が見られました。

 

 ~誕生花当てゲーム~

 

 

 今年度のメンバーで過ごす最後の日にはいちご狩りに行ったり、2年生が企画したお楽しみ会をしたりしました。

 

 ~いちご狩り~

 子ども達は出発前から「いちご100個食べる!」「いっぱい食べるために朝ごはん食べないで来た!」「練乳いっぱい付けて食べたい!」といちご狩りをとても楽しみにしていました。

 

 いちご狩りが始まると、真っ赤ないちごや大きないちごを見つけると「先生!すごいのがあった!」と嬉しそうに見せてくれました。30分後には甘くて美味しいいちごをお腹いっぱい食べられて、満足そうな子ども達でした。

 

 ~2年生企画のお楽しみ会~

 ○×クイズや宝探し、大きなスゴロクをして楽しい時間を過ごしました。

 

 ~○×クイズ~

 学童の友達の誕生日や好きな食べ物などが問題に使われていて、「どっちだっけ!?」と悩む姿もみられました。全問正解者は残念ながら現れませんでしたが、1問正解するととても嬉しそうに飛び跳ねて喜んでいました。

 

 

 ~宝探し~

 宝探しでは、2年生が手作りしたお宝を探して見つけたお宝はプレゼントとして貰えるルールで遊びました。お宝がたくさん隠されていたようで全てを見つけることは出来ませんでしたが、余ったお宝は欲し人にプレゼントしてくれて、貰えた子ども達は大事に自分のリュックにしまっていました。

 

 

 ~すごろく~

 大きなすごろくは、3チームに分かれてからスタート!じゃんけん勝負マスやクイズマスなどいろいろなマスを自分たちで考えて楽しいスゴロクが出来ていました。3チームとも接戦で大盛り上がりの子ども達は、ゴールにたどり着くと嬉しそうにピースをしてくれました。残念ながら最後にゴールしたチームは足つぼと腹筋の罰ゲームがありましたが、みんな楽しそうに遊んでいました。

 

 

 

 4月からは1つ大きな学年になる子ども達。来年度もまた大きく成長してくれる姿が見られると思うと、今から楽しみですね。

by 松田

2024.03.30_11:54|カテゴリー:H.S.C.便り(学童クラブ)

子育て支援センター「3月の様子」

 寒暖の差が激しく体調を崩しやすい季節ですが、園庭のミモザが可憐に咲いて春の訪れを感じさせてくれます。今月もセンターにたくさんの皆さんが遊びに来てくれました。可愛い笑顔や楽しく遊ぶ様子をご覧ください。

リズムサーキット遊び・・・ホースのハンドルを持って「バスにのって」の歌に合わせて触れ合い遊びを楽しんだり、「トンボのめがね」ではトンボに変身!バランスポーズもバッチリ決まりました。

片栗粉感触遊び・・・白い片栗粉に食紅と水を加えると色が変わり驚いていました。どろどろになった状態を素手で触ったり、プラスチックカップの中に入れたり出したりして面白い体験ができました。

フレーム制作・・・シールを貼ったり、糊付けした色画用紙を貼り付けて、フレームを鮮やかに彩りました。素敵な写真を飾ってくださいね。

ベビーマッサージ・・・ママにマッサージをしてもらって体もポカポカで気持ち良さそうでした。

室内遊び・・・ままごと遊びが大好きなみんなです。仲良く遊ぶ姿が微笑ましいですね。

園庭遊び・・・自分でアイスを作ったり、大事そうにコーンを持っていたり、可愛い姿でした。暖かい日は、気持ちよく園庭遊びを楽しめました。

今年度もたくさんの皆さんにセンターを利用していただきありがとうございました。可愛い笑顔に会えてとても嬉しかったです。しばらくセンターがお休みになりますが、また是非遊びに来てください。

                                          こづか

2024.03.27_13:53|カテゴリー:子育て支援センター便り

3月の様子~戸外遊び~

今年度も残り数日となりました。4月には出来なかったことがたくさん出来るようになった子どもたち。今後の更なる成長も楽しみにしています。1年間至らぬ点もあったと思いますが、ご理解ご協力をいただきありがとうございました。

てんしぐみ

ほし2くみ

ほし1くみ

2024.03.27_13:45|カテゴリー:TekuTeku便り

子育て支援センター「2月の様子」

 今月は雪が降り、初めて雪を見たり触ったりと貴重な経験ができたのではないでしょうか。色々な経験をすることで、お子様の成長した姿を感じられますね。支援センターでも遊んだり、制作をしたりする姿から微笑ましさや頼もしさも見せてくれます。では、今月の様子をご紹介します。

風船遊び・・・ママたちが膨らまてくれた風船をたくさん入れて風船プールで遊びました。柔らかい風船の感触を楽しめました。

新聞遊び・・・ママの新聞マジックでは、新聞がステッキに変身!また、丸めた新聞を鬼に投げて豆まき遊びもできました。

リズムサーキット遊び・・・ハンドルを持って、バスの運転手さんになりきる触れ合い遊びも人気です。サーキット遊びでは、みんな上手にバランスを取っていました。

雪だるま制作・・・白い絵の具のスタンプで雪をたくさん降らせたり、雪だるまの顔のパーツや帽子など貼り付けて愛嬌たっぷりの雪だるまの完成です。

おひなさま制作・・・おひなさまのうたを歌ったり紙芝居を見て、気分はひな祭り。かわいいお雛様とお内裏様の完成です。

 自由遊び・・・日々健やかに成長している姿を見せながら、室内遊びを楽しんでいるお友だち。同じ空間で過ごす場面がとても微笑ましいです。

 3月になり春の訪れが感じられる季節ですね。たくさんの皆さんにセンターを利用していただきたいと思いますので、是非遊びに来てください。

                              こづか

2024.02.29_16:00|カテゴリー:子育て支援センター便り

幼保連携型認定こども園 ひよこプリスクール 分園TekuTeku(てくてく)

ひよこプリスクール 分園TekuTeku
〒370-0015 高崎市島野町1368
Tel.027-393-6297
Fax.027-393-6298

©TekuTeku, All Rights Reserved.

ページの上部へ↑