クリスマス会

今日はクリスマスイブ。TekuTekuでもクリスマス会をしました。

まずみんなで「サンタッタ」の歌を歌いました。12月になってからお部屋でも歌っていたおなじみの歌です。歌に合わせて上手に手拍子ができましたね!次にほし組さんと子育て支援センターのお友だちが作ったクリスマスツリーとオーナメントの紹介です。サンタクロースと赤鼻のトナカイがとても可愛く飾られていました。

そして、サンタクロースを心待ちにしながらクリスマスのお話やプレゼントのお話を見ました。クリスマスツリーやケーキ、サンタクロースが飛び出す絵本に大喜びの子ども達!「あー!」「ケーキ!」などと言いながらよく見ていました。プレゼントのお話は、箱の中からどんなプレゼントが出てくるかドキドキワクワク・・・子ども達も一緒にワクワクしていたようでした。

絵本が終わるとどこからともなく「シャンシャンシャン・・・」と鈴の音が・・・・そしてついにサンタクロースが登場しました!「メリークリスマス!」

少し驚いた様子の子ども達。泣き出してしまう子、保育者にしがみついて離れない子、サンタさんの顔をじーーっと見ている子と反応は様々でした。

そして、まずはてんしぐみから、サンタさんより一人ひとりにプレゼントが手渡されました。緊張した表情の子ども達でしたが、サンタさんの顔を見てしっかりと受け取ることができました。

次にほしぐみさんもサンタさんからプレゼントもらいました。みんな自分からサンタさんの所へ近づいて行って受けとっていましたよ。お家でプレゼントを開けるのが楽しみですね!

TekuTekuでの初めてのクリスマス会でしたが、サンタクロースもやってきて楽しいひと時を過ごすことができました。まだ小さいTekuTekuの子ども達ですが、少しでも心に残るクリスマスになるよう願っています・・・メリークリスマス!

橋本

2019.12.24_17:33|カテゴリー:TekuTeku便り

11月のほし組の様子

日に日に寒くなってきていますが、寒さを気にすることなく毎日元気に園庭を走り回っている子ども達。裏の園庭では、ボールをおもいっきり追いかけたり木の実を拾ったりいつもの園庭とは違う遊びを楽しんでいます。タイヤのお風呂もかわいいですね。

12日には下佐鳥公園へ出掛けました。いつもとは違う大きな遊具にドキドキしながらも、滑り台をしたりロープに挑戦したりして楽しんでいました。

千歳飴の袋は、みんなが大好きなアンパンマンの顔。目や口の場所を考えながら作ることができました。クレヨンの口も上手に描けていますね。

子育て支援センターに遊びに来た親子と一緒に、小麦粉粘土を体験。初めての感触に驚き泣いてしまう姿も見られましたが、徐々に慣れ最後には形を作って楽しむことができました。いろいろなお友達と遊ぶのもまた楽しいですね。

そしてなんといっても今月のメインイベントは発表会。踊るのが大好きな子ども達は、CDの用意を始めただけで線の上に並び始め準備万端。とっても楽しんで練習をしていました。30日はいよいよ本番。楽しみですね。

これからもいろいろなことを経験できるよう、楽しい遊びを取り入れていきたいと思います。

by ABE

2019.11.28_15:59|カテゴリー:TekuTeku便り

ほし組の様子(夏)  お詫び:ネットの不具合発生の為未公開になっていました。

この度は、ほし組の夏のブログ公開が実施できておらず大変申し訳ありませんでした。改めて公開させていただくことになりましたので、ご覧ください。

8月は晴れた日が多く、プール遊びを存分に楽しむことができました。寝そべってゆったりとプールに入ったり、手で水をおもいっきりたたいて水しぶきを浴びたり、思い思いに水の気持ち良さを感じながら入っていました。保育者に水の中で体を揺らしてもらうのが人気で、やってもらおうとお願いをするポーズがとってもかわいい子ども達です。

天気の悪い日には月刊本を見たり、クレヨンで自由画帳にお絵かきをしたりして楽しみました。お絵かきの後には下に敷いた新聞をみんなで破いたり丸めたりし、最後にゴミ箱へ。遊びの中で片付けも楽しんでやっていました。

雨上がりには泥んこ遊び。水たまりの中を勢いよく歩き、靴や服が濡れるのも気にせずダイナミックに遊んでいます。地面が濡れているとシャボン玉が割れずに地面にくっつくので、それを割るのもまた楽しいようです。

友達とおもちゃのやり取りをしたり、友達を誘って手をつなぎ一緒に歩いたりと仲良しな関わりが増え、登園時には会えたことを喜び手を振る姿も見られます。これからも友達とたくさん遊んで、毎日を楽しく過ごしていきたいと思います。

by ABE

2019.11.15_18:09|カテゴリー:TekuTeku便り

七五三参り

今日11月15日は七五三。Teku Teku でもみんな揃って七五三参りをしました。お参りの前に、まずは各クラスで作った千歳飴を入れる袋の紹介です。てんし組はクマとウサギの洋服に指スタンプを押したもの、ほし組はアンパンマンの目と鼻などをシールで貼り、クレヨンで口を描いたものを作りました。どちらもかわいい袋ですね。

紹介の後は、裏の園庭に作ったTeku Teku 神社に移動。てんし組は初めてのお散歩ロープでしたが、上手に持って歩いていました。

Teku Teku 神社の前では、みんなでお参り。保育者の真似をして手を叩いたりお祈りしたりして、健やかな成長をみんなでお願いしました。

お参りの後は、鉄棒にぶらさがったりボールを追いかけたりなど、広い庭を走り回り思う存分に遊んできました。初めての七五三参り、楽しい思い出ができましたね。

byアベ

2019.11.15_17:57|カテゴリー:TekuTeku便り

10月のてんし組

10月に新しいお友達が入り、総勢14名となったてんし組さん。日中は日差しの暑い日があり、戸外遊びの際には半袖で過ごす子ども達でした。活動範囲も広がり園庭の端から端までいろいろな物を見て触れて自由に散策したり、大型遊具では階段や網の坂から上ろうと挑戦する姿も見られるようになったりと、動きがとても活発になり遊びの幅も広がりました。その様子をお伝えしますね。

好きな遊びを自分から見つけて、毎日楽しく戸外遊びを楽しんでいます☆

朝の会では歌が始まると体を揺らしてリズムに乗ってご機嫌な子ども達。保育者に名前を呼ばれると手を挙げて保育者とタッチ!ほし組さんと一緒に絵本を見る時も「お壁にぺったんこ♪」と上手に座ってお話も聞けるようになりました。

雨の日はお外で遊べないので室内で過ごします。2階の部屋で普段とは違った玩具を目にすると一目散に駆け寄って遊び始める子ども達です。おままごとではコップとスプーンを持って料理をする真似や食べる真似をしたり、滑り台では繰り返し滑ったりしていました。

でこぼこしたマットも喜んで登り体をたくさん動かしていますよ!階段の上り下りも、保育者に見守られながら「お尻から♪」という掛け声に上手に降りてくることができます。色々な遊びや体を動かす経験を通してたくましい体になってきたてんし組さんです。

月齢の高い子はほし組さんの製作に混ぜてもらって、絵具あそびやクレヨンでお絵描きを楽しみました。絵具の感触だったり、クレヨンで絵を描く楽しさを味わって刺激をたくさんもらいました。

戸外遊びが気持ちよい季節になってきたので、これからもお外で沢山遊んで秋を感じていきたいと思います。そして、季節の製作を行う予定ですので子ども達と感触遊びやいろいろな体験をして素敵な作品を作っていきたいと思います。

登坂

2019.11.08_13:47|カテゴリー:TekuTeku便り

幼保連携型認定こども園 ひよこプリスクール 分園TekuTeku(てくてく)

ひよこプリスクール 分園TekuTeku
〒370-0015 高崎市島野町1368
Tel.027-393-6297
Fax.027-393-6298

©TekuTeku, All Rights Reserved.

ページの上部へ↑